お腹とへそ周り脱毛の『効果・料金・回数』まとめ

MENU

お腹脱毛するならどれが良い?そのお悩み解決します!

お腹でハートを作る女性

 

お腹の毛の脱毛をしたいと考えている女性は意外と多いです。

 

ワキやVIOと違い、お腹脱毛についての情報はネットでもあまりなくどうしたらいいか悩んでいる人もたくさんいます。

 

「普段あんまり露出しないのに、サロン脱毛や医療脱毛する必要あるのかな?」

 

「産毛だし、自宅脱毛でも十分きれいになりそうだけどどうなんだろう…」

 

どう脱毛したら良いかわからないからってほったらかしでいると、思わぬ場面で恥をかくことに!

 

お腹のムダ毛で恥をかいたシチュエーション

頭を抱える女性イラスト

  1. 彼氏とのお泊りデートの時
  2. 海・プールで水着になった時
  3. 銭湯・お風呂女子会など
  4. ローライズパンツや丈の短いトップスでのチラ見え
  5. 病院の診察時

 

1はもちろんですが…思いのほか多いのが2〜4。男性だけでなく女友達の視線を侮ってはいけません!

 

自分が思っているよりも人に見られる機会が多い、それがお腹のムダ毛!

 

どう処理すればいいか悩んでいるならサロン・クリニックでの脱毛はメリットが多いのでおすすめです。

 

こちらではサロン・クリニック脱毛の効果・回数・料金など、お腹脱毛のお役立ち情報をまとめて紹介中!

 

お腹脱毛をするかどうか悩んでいる方はまずはここからチェックしてみてくださいね♪

 

もくじ

お腹の毛の自己処理はおすすめできない・・・その理由とは?

 

バツを作る看護師

 

まずはやりがちだけどおすすめできないお腹のムダ毛ケア「自己処理」

 

なかには、お腹周りはほとんど産毛だし簡単な自己処理で済ませている人も多いでしょう。

 

そんな自己処理のリスクとデメリットについて解説します。

 

カミソリ負け、炎症、かぶれを起こす

バツを作る看護師

 

自己処理派の場合、お腹の毛はカミソリで剃ってすませるという人は多いです。

 

通常カミソリ負けは

 

  • 刃が古い
  • 石鹸で剃ってしまっている
  • アフターケア不足

 

などの原因がほとんど。

 

しかしお腹周りは皮膚が柔らかく、丁寧に正しく剃っていてもカミソリ負けが起こりやすい部位

 

産毛なのでお風呂の照明では見えずらく、何度も同じ箇所に刃をあててしまうなども要因の一つです。

 

また、除毛クリームだと手軽でお肌も傷つかないのですが、毛が溶ける=皮膚へも刺激があるということ。
かぶれや炎症になることもあるため、肌が極端に弱いの人は避けたほうが無難です。

 

色素沈着が起こる

習字の筆

 

自己処理を繰り返すことで色素沈着が起こり、お腹周りがぽつぽつと茶色くなってしまう場合があります

 

これは、皮膚に繰り返し強い刺激が与えられるとメラニンが生成されるというしくみからです。

 

お腹のムダ毛処理に除毛タオル(脱毛タオル)を使っている人は特に要注意!
粗めの化学繊維はお肌への刺激が強いので色素沈着のリスクも大きいです。

 

埋没毛になる

埋没毛のイラスト

 

埋没毛(まいぼつもう)は別名「埋もれ毛」
皮膚に残った毛が外に出られず、そのまま皮膚の中で成長してしまった状態を言います。

 

主に毛抜きの失敗で皮膚が傷ついたことで起こります。
悪化するとニキビのような「毛嚢炎」になることも。

 

女性の場合は産毛が多いので、頻繁にお腹に埋没毛ができる人は少ないと思います。

 

しかしたまに生えてくるへそ周りの太い毛などを無理に抜いたりすると、埋没毛になる恐れもあるので気を付けましょう。

 

自己処理は肌トラブルのリスクがある

泣いている女性イラスト

 

自己処理がおすすめできないのは、手軽に自宅でできてしまう分お肌の炎症・色素沈着や埋没毛などのリスクがあるため。

 

一度肌トラブルが起きてしまったら治療の間は剃ったりもできなくなるので、結局お腹の毛の処理ができないことに…。

 

良いことはあまりありません。

 

肌トラブル回避のためにはどうすればいい?

気付く女性イラスト

 

ムダ毛の自己処理トラブルは基本的にはどんな部位でも当てはまります。

 

しかし、日ごろ露出したり紫外線をあびることもない分お腹周りのお肌はきめ細かくとてもデリケート
他の部位よりもさらにきちんとしたケアが必要です。

 

めんどくさがったりお肌が弱い人は特に、サロンやクリニックのお腹脱毛だと楽ちんキレイにムダ毛処理ができますよ。

 

トップに戻る

お腹脱毛するならサロン・クリニックがおすすめな理由3つ

女性医師

 

お腹の毛の自己処理のキケンさはお分かりいただけたと思います。

 

では、なぜサロンやクリニックのお腹脱毛は良いのか?

 

サロン・クリニックのお腹脱毛が支持されているのには、きちんとした理由があります。

 

実際に脱毛サロンや医療クリニックでお腹脱毛を体験した人の声もあわせてご紹介!

 

その一 お肌のために良い!

タオル姿の外人女性

 

サロン・クリニック脱毛は皮膚を傷つけない

 

先ほどあげたカミソリや除毛タオル、毛抜きなどの場合はどれも、程度に差はあっても皮膚に傷をつける脱毛方法です。

 

たとえ炎症にはならなかったとしても、肌ダメージはしっかりと受けています。

 

その点サロン・クリニック脱毛は、特殊なレーザー(フラッシュ)の光が皮膚を通過して毛根だけにダメージをあたえるという方法。

 

そのためサロン・クリニック脱毛の場合は皮膚を直接傷つけるということがありません。

 

美肌効果がある

 

傷をつけないばかりか、脱毛することでお腹の毛穴が目立たなくなるのでお肌がキレイに見えます。

 

お腹周りの黒ずみポツポツを気にしていた人には嬉しい効果。

 

なかには脱毛の際に美容成分入りジェルを使用しているなんてサロンもあるので、まさにエステのような美肌効果も期待できるんです。

 

 

◆お腹脱毛で美肌実感の声

 

「お腹がすべすべになり彼氏に褒められた!」

 

「毛穴のポツポツが無くなって、お腹が明るくキレイにみえる」

 

その二 自己処理いらずになる!

カミソリのイラスト

 

自己処理の悩みから解放される

 

ムダ毛の自己処理の肌トラブルに悩まされていた人は特にサロンやクリニックのお腹脱毛に大きなメリットを感じるはずです!

 

サロン・クリニック脱毛に通い出すと、徐々にお腹の毛が今よりも薄く、生えなくなってきます。

 

1週間に1回自分でお腹の毛を処理していた人も、2週間に1回で良くなり、1ヶ月に一回程度になり…と、徐々に自己処理が不要になります。

 

 

◆お腹脱毛で自己処理から解放された声

 

「毛抜きをしなくなったのでお腹のブツブツが改善された」

 

「肌が弱く、カミソリ負けで肌荒れしなくなったのが嬉しい」

 

その三 手軽でらくちん!

笑顔の女性イラスト

 

気軽に通いやすい

 

サロン・クリニックでするお腹脱毛の一番のメリットは、なんといっても「手軽さ」と脱毛後の「楽さ」でしょう!

 

サロン脱毛なら1回3,000円〜でお腹脱毛ができてしまいます。

 

最近ではWEB予約ができるサロン・クリニックも多いので予約の手間もなく通いやすい。

 

1回ずつのお腹脱毛単発プランの場合なら、回数の縛りもないので好きな時にやめることもできます。

 

脱毛完了後はいつでもツルツル

 

実際にも、単純に「楽になった!」という経験者たちの声が最も多いです。

 

プールや温泉に行く時など、女性は本当に面倒な前日のムダ毛処理。
脱毛サロンに通っておけば、あのわずらわしい手間暇をかける必要が無くなります。

 

◆お腹脱毛の楽さ実感の声

 

「1回20分程度だし、何かのついでに行くだけでいいのでめんどくさくない」

 

「急なお泊りでも準備無しに喜んでいけるようになって嬉しい」

 

「こんなに楽になるならもっと早くやっておけばよかったかも」

 

「やってよかった」の声が多いサロン・クリニック脱毛

海でジャンプをする女性たち

 

サロンやクリニックでの脱毛は、お肌に傷をつけることなく手軽にお腹の毛をきれいにすることができます。

 

何よりサロンやクリニックでの脱毛をおすすめするのは、実際にお腹脱毛をした人たちがきちんとメリットを感じているということ!

 

たくさんの人が「やってよかった」と感じているので、他の脱毛方法よりもおすすめできるんです。

 

トップに戻る

サロン・クリニックでのお腹脱毛にデメリットはあるのか?


良いことづくめに感じるサロン・クリニックのお腹脱毛。

 

何かデメリットはあるのでしょうか?

 

脱毛サロンや医療クリニックに行く前に知っておいた方がいい注意点はこちら。

 

増毛化・硬毛化することがある

子供の石像

 

●硬毛化(こうもうか)とは、脱毛マシンのレーザーや光をあてることにより施術前よりもムダ毛が太くなってしまうこと

 

●増毛化(ぞうもうか)は字の通り、脱毛前より毛が増えてしまうこと

 

毛が細い部位や産毛は比較的なりやすいといわれていて、お腹やへそ周りの毛はこれに該当します。

 

硬毛化が起きてしまったら?

 

万が一硬毛化が起きてしまった場合、どうしたらいいのか?

 

クリニックによっては、医師が診断をして再照射などの対応をしてもらえるところがあります。

 

「硬毛化に対する保証」を明確に謳っているところもあるので、心配な人は公式サイトにきちんと記載のあるクリニックを選ぶようにしましょう!

 

●硬毛化対応をしてくれるクリニックについてくわしくはこちら→硬毛化って何?知っておくべきリスクと対処法

 

ジェルが冷たくてお腹が冷える

寒くて凍える女性

 

「それだけ?」と思うかもしれませんが、これが意外と辛いという声が多いんです!

 

冷却ジェルは火傷防止のため0度以下。
これをお腹に直接塗られるのは、思っているより不快に感じるようです。

 

お腹の脱毛時間はおおよそ20分程度ですが、その間にお腹が冷えて下してしまった、なんていう人もいます。

 

冷却ジェルが嫌な場合は?

 

お腹脱毛に冷却ジェルを使用しない脱毛サロンもあります。

 

冷たいのが苦手な人は、そちらを選ぶのが良いでしょう。

 

●冷却ジェルの効果とジェルなしの脱毛サロンについてくわしくはこちら→なぜ必要?冷却ジェルありなしのメリットデメリット

 

トップに戻る

お腹やへそ周り脱毛の回数と料金


さて、実際にサロンや医療クリニックでお腹脱毛をするとなると、やっぱり気になるのは料金!ですね。

 

お腹脱毛の平均的な1回あたりの料金は?

お財布イラスト

 

お腹やへそ周り脱毛の平均的な料金はどのくらいなのでしょう?

 

お腹はどのサロン・クリニックでも大体一番広いLパーツという部位にあてはまります。

 

「お腹」がどこからどこまでなのか、「へそ周り」との範囲の違いなどについて詳しくは後述しているので参考にしてください→「お腹」の範囲はどこからどこまで?

 

脱毛サロンのお腹脱毛価格/1回あたり

 

3,000円〜9,000円

 

医療クリニックのお腹脱毛価格/1回あたり

 

9,800円〜11,000円

 

上記は1回単発プランの単価ですが、大体クリニックの方が脱毛サロンに比べて1.5〜3倍程度の料金になります。

 

お腹脱毛の平均的な回数と期間は?

案内をするの女性イラスト

 

お腹脱毛は1回きりで完了することはまずありません。

 

こちらは自己処理がほとんどいらなくなる程度を目安にした平均的な期間と回数です。

 

●脱毛サロンのお腹脱毛完了のめやす

 

2年半〜3年半(12回〜16回)

 

●医療クリニックのお腹脱毛完了のめやす

 

1年〜2年半(5回〜8回)

 

サロンとクリニックでは効果が出てくるまでの期間や回数が大きく違います。

 

個人差もあるので、一概には中々いえませんが大体このぐらい通うと脱毛効果を実感する人が多いようです!

 

●お腹脱毛の回数と効果の出方についてくわしくはこちら→お腹は効果が出にくいって本当?口コミから見た回数と期間めやす

 

サロン・クリニックお腹脱毛に最終的にかかる料金はいくらなのか?

猫とお財布

 

1回だけでお腹脱毛が完了しないなら、結局いくらかかるのか?

 

先ほどの1回あたりの平均料金を平均回数にかけてみました。

 

●脱毛サロンの1回料金×完了回数めやす

 

36,000円(最安×最短)〜144,000円(最高×最長)

 

●医療クリニックの1回料金×完了回数めやす

 

49,000円(最安×最短)〜88,000円(最高×最長)

 

特に脱毛サロンは、何回通うかによって大きく差が開きました。

 

トータルかかる脱毛料金は個人差が大きい

笑顔の女友達

 

お腹脱毛の目的が「全く毛が生えなくなるまで脱毛したい」のか「自己処理が楽になる程度でいい」のかによっても回数は変わってきます。

 

肌質やムダ毛の生え方、体質は人によって違います。
同じように脱毛効果の表れ方も全く違うので、例えサロンスタッフに聞いてもはっきりとは答えてもらえないでしょう。

 

脱毛完了までの正確な料金を出すのは難しいのです。

 

お得な回数パックプランを利用

 

1回ずつの単発よりは「5回セット」「初回お試し2部位セット」などのパックプランを利用した方が1回あたりの単価が安くなります。

 

トータル料金が安くなるので、実際は上記の料金よりもずっと安くすむことが多いです。

 

キャンペーンやおすすめプランについて詳細は後述しているのでぜひ参考にしてみてください→お腹やへそ周り脱毛プランがおすすめサロン

 

トップに戻る

「お腹」の脱毛範囲はどこからどこまで?

悩む女性

 

「お腹」脱毛の範囲はどこからどこまでなのでしょう?
わかりずらいへそ周りVラインとの、境目も解説しているのでプラン選びの参考にしてくださいね。

 

お腹脱毛は「へそ周り」を含む広範囲のこと

エピレ公式脱毛範囲イラスト

画像出典:https://www.epiler.jp/plan/parts/

 

大抵の脱毛サロンではお腹は「Lパーツ」となり、「へそ周り」を含む広範囲を指します。

 

◆「お腹脱毛」の範囲

 

胸の下のラインからウエストのくびれまでの間、腰骨ぐらいまでのこと

 

また、へそ周り(半径5cm程度)のみの部位がある脱毛サロンもあります。

 

そちらは狭範囲の「Sパーツ」となります。

 

お腹脱毛に含まれない範囲

ビキニショーツの下半身

 

ショーツで隠れる部分からはVラインになるのでお腹脱毛には含まれません。

 

表面は、脇腹ぐらいまではお腹として照射してくれる脱毛サロンが多いようです。

 

仰向けに寝た状態で照射できない範囲は背中になるので、含まれないと考えていたほうが良いでしょう。

 

トップに戻る

サロンorクリニック お腹の脱毛で向いているのはどっち?

AorBで悩む女性

 

脱毛サロンと医療クリニックは、料金や脱毛効果に大きく違いがあるとお伝えしました。

 

では、お腹やへそ周りを脱毛するならサロンとクリニックのどちらがいいのか?

 

それぞれの特徴ごとに「向いているタイプ」を分けてみました。

 

安いけど期間がかかる!脱毛サロン

サロンスタッフのイラスト

 

◆お腹脱毛は脱毛サロンが向いているタイプ

 

  • 初期費用は安く済ませたい
  • 効果が出るまでのんびり通うのは苦じゃない
  • 美容成分やヒアルロン酸配合などに弱い
  • 痛いのは絶対に嫌

 

サロンの脱毛マシンは医療クリニックよりも弱い光しか使うことができないため、永久脱毛にはならないので注意が必要です。

 

しかし初回キャンペーンも多い脱毛サロンなら、初期費用は確実に医療クリニックよりも安くなります。

 

気軽にお試し感覚でお腹脱毛を始め対人は脱毛サロンがおすすめ♪

 

確実な効果と安心保証!医療クリニック脱毛

女性医師のイラスト

 

◆お腹脱毛は医療クリニックが向いているタイプ

 

  • とにかく早く確実に脱毛効果が表れてほしい
  • お腹の毛の永久脱毛がしたい
  • 何かあった時のために保証や安全は重要だ
  • 多少痛いのは我慢できる

 

医療クリニックの特徴は何といってもその脱毛効果の高さ。

 

高出力の脱毛マシンでの施術なので、サロンよりも短い期間でのお腹脱毛完了が目指せます。

 

きちんと保証や効果があるところで確実に永久脱毛したいという人は医療クリニックにしましょう!

 

●お腹とへそ周りの医療脱毛についてくわしくはこちら→お腹なら医療が人気!クリニックごとのマシン違いと効果

 

トップに戻る

osusume

お腹やへそ周り脱毛プランがおすすめサロン

 

「とりあえず手軽に始めたいし、お腹脱毛はサロンでしたい」というあなたに、おすすめなのはこちらの3つ。

 

1 脱毛ラボ

 

 

脱毛ラボのお腹脱毛は最安値!
Lパーツが単発でも3,000円で脱毛できるのは、個人的にも一番お得だと思います。

 

1回ずつ自分で脱毛効果を見ながら通えるから、無駄な出費が抑えられるところが◎

 

ついでに全身気になる部位を脱毛したいなら月額支払はおすすめです。

 

1回単発プラン料金

お腹脱毛

3,000円

へそ周り脱毛

1,500円

 

●●公式キャンペーン・セットプラン情報●●

 

選べる部分脱毛24か所(月額) 1,490円/月

 

プラン詳細はこちら

 

 

2 ミュゼ

 

 

ミュゼは駅チカ店舗の数も多くて通いやすいのが特徴です。

 

1回あたりの料金は高め…と思いきや、公式アプリをダウンロードするだけでここから脱毛料金が50%OFFになります!
セットコースやプランも多くて組み合わせが自在なので、目的に合うものをチョイスしましょう。

 

1回単発プラン料金

お腹脱毛

9,000円

へそ周り脱毛

4,500円(※2回からの契約のみ)

 

●●公式キャンペーン・セットプラン情報●●

 

ミュゼ公式アプリDLで50%OFF

 

プラン詳細はこちら

 

 

3 エピレ

 

 

初めての方限定、お試しプランがあるのがエピレの脱毛。

 

全身19部位から好きな2か所を選べて980円!

 

「2か所→同じ部位を2回」にも変更可能なので、お腹を2回にすることもできますよ。

 

1回単発プラン料金

お腹脱毛

6,000円

へそ周り脱毛

3,000円(※2回からの契約のみ)

 

●●公式キャンペーン・セットプラン情報●●

 

初回限定選べる2か所脱毛980円

 

プラン詳細はこちら

 

トップに戻る

お腹やへそ周り脱毛プランがおすすめのクリニック


「濃いお腹の毛を早くきれいにしたいから、クリニックにする」いうあなたに、おすすめな医療クリニックはこちらの2つ。

 

1 アリシアクリニック

 

アリシアクリニック

 

クリニックのレーザー脱毛で安くしたいなら、イチオシはアリシアクリニックです。

 

「せっかくお腹脱毛するなら徹底的に」という人には胸+お腹のセットプランをおすすめします。

 

Lパーツ2か所5回でこの料金なので、1回1か所あたり8,250円で通える計算です!

 

1回単発プラン料金

お腹脱毛

11,000円

へそ周り脱毛

5,500円

 

●●公式キャンペーン・セットプラン情報●●

 

お腹+胸脱毛5回セットプラン 85,900円

 

プラン詳細はこちら

 

 

2 湘南美容外科クリニック

 

湘南美容外科クリニック

 

湘南美容外科クリニックは、単発1回だけのお腹脱毛をしようとすると正直に言って料金は高いです。

 

しかし、キャンペーンの種類が豊富なので公式サイトをよくチェックしてみてください。

 

「店舗限定価格」だったり「乗り換え値引きキャンペーン」などなど。
上手に利用することで通常価格よりも安くお腹脱毛をすることが可能になりますよ!

 

1回単発プラン料金

お腹脱毛

17,410円

へそ周り脱毛

6,070円

 

●●公式キャンペーン・セットプラン情報●●

 

一部店舗限定 Lパーツ1回1,980円〜9,000円

 

プラン詳細はこちら

 

トップに戻る

お腹やへそ周り脱毛についてのギモンQ&A


まだまだ悩んでいるという人向けに、その他お腹脱毛の良くある質問集です。

 

お腹やへそ周りのサロン・クリニック脱毛について、申し込みの前に疑問や不安を解消してくださいね♪

 

お腹脱毛の流れは?

●予約
・初回(契約前)はカウンセリングのみ
・その後の脱毛施術も予約制です
●事前準備
・日焼けは絶対にしないようにしましょう
・前日は自宅でお腹をシェービングしておくこと
●当日
・受付を済ませ、施術室へ
・専用のガウンに着替えます(トップの服だけめくって施術をするところもあり)
・消えるペンで脱毛か所に印をつけるところもあり
●脱毛
・冷却ジェルや温かいジェルを使用するサロンもあり
・施術自体は20分前後
●終了
・受付で次回の予約を取って、終了です

 

なぜ女性でもお腹の毛が濃い人がいるの?

大抵は遺伝によるもの。
ホルモンバランスの乱れやストレス、無茶なダイエットなどで突然毛が濃くなることもあります。

 

思春期に急に体毛が濃くなったという人は、ホルモンバランスの変化による場合が多いです。
また、妊娠中も同じ理由で体毛が濃くなりがち。

 

お腹やへそ周りの毛が渦を巻くほど濃くなったという妊婦さんもいます。

 

妊娠中でもお腹の脱毛はできる?

妊娠中の脱毛はできません。

 

基本的には例え希望してもサロンやクリニックで妊娠中の脱毛は断られます
とはいっても、レーザーやフラッシュの光が胎児や子宮に影響を及ぼすというデータはないそうなのでご安心ください。

 

●妊娠中のお腹脱毛や子宮に与える影響にについてくわしくはこちら→妊婦は脱毛できる?子宮への影響、妊娠中に毛が濃くなる理由は?

 

お腹脱毛の痛みはどれくらい?痩せている太っているで関係あるの?

比較的痛みは感じにくい

 

個人差はありますが脱毛で痛みを感じやすいのは濃くて太い毛や、骨に近い部位など。
お腹だと産毛の人が多いので、痛みはあまり感じなかったという声の方が多いので安心してくださいね。

 

しかし、痩せていて骨ばっている人や、へそ周りに濃くて太い毛が生えている人などは痛みを感じる可能性があります。

 

お腹脱毛後に気を付けることは?

とにかく保湿!
そして日焼けをしないこと!

 

脱毛後のお肌はとても敏感になっています。
肌をこすったり、過剰に汗をかく行為などは控えましょう。

 

お肌のためには、当日のお風呂も湯船に入らずシャワーだけで済ませる方が良いです。
入浴後に保湿ローションやクリームで優しくケアすることを忘れずに!

 

※翌日になっても赤みが引かない、かゆみがあるなど場合はすぐにサロンやクリニックに相談するようにしましょう

 

トップに戻る

「お腹脱毛のまとめ」のまとめ

麦わら帽子のガーリーな女性

 

お腹やへそ周り脱毛の効果・料金・回数について、まとめ情報はいかがでしたか♪

 

正直言って、お腹周りのムダ毛は気にならない人には全く気にならない箇所…中には毛が薄く、「何もしなくてもツルツル」なんて羨ましい人もいます。

 

しかし、ムダ毛が濃い・肌荒れが嫌・面倒というあなたは自己処理よりもお腹脱毛がおすすめ。

 

お腹周りのムダ毛に悩まされているなら、サロン・クリニック脱毛のメリットを感じることができるはずです♪

 

トップに戻る